Top > コアストレングス

コアストレングス

姿勢を良くしたい、健康維持のためにストレッチポールを利用したいという人はコアストレングスを始めてみてはいかがでしょうか。初めてストレッチポールを使用する人は腕上げトレーニングから始めてみましょう。ストレッチポールの上にしっかり乗って基本姿勢をとります。頭がしっかりポールに乗っている状態をキープしましょう。
ゆっくりと両方の手を天井に向けてあげていきます。右手は頭のほうへ、左手は体のほうへ倒していきます。しっかり腕を伸ばしながらゆっくりと行います。今度は左右の手を入れ替えていきます。左手が頭、右手が体となります。交互に繰り返し両手を胸の前で止めて腕を降ろしていきます。しっかり基本姿勢を保ちながら行いましょう。
ストレッチポールに慣れてきたら、基本姿勢を保ち右足を床から離します。離しては戻すという動作を繰り返し、反対の足も同じように繰り返します。手で体を支えずストレッチポールにしっかりと背骨をつけて、安定した状態で行いましょう。体の一部分に力が入りすぎてしまうとリラックスできず、効果が発揮しにくくなりますので安定させることが重要となります。
ストレッチポールから両足をいっぺんに離して上に上げます。ゆっくりと持ち上げるように足をあげていきましょう。ゆっくりと元の位置へと戻します。ぐらついたりストレッチポールから体が落ちてしまわないよう、しっかりと安定させておこないましょう。普段通リの呼吸をしながら足を上げたり降ろしたりしていきましょう。腹筋も鍛えられますのでダイエットにも役立ちますよ。

 

 中古車12  日経225その1  日経225その2  日経225その3
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
自分の目的に合わせた使い方(2009年6月 6日)
リラックス出来る状態で行うことが大切(2009年6月 6日)
目的に合わせて自分の行いやすい方法で(2009年6月 6日)
ストレッチポールの利用方法(2009年6月 6日)
コアストレングス(2009年6月 6日)